Hop!Step!jamp!

ステップファミリー日記です。

【シンママ再婚までの道】「両家顔合わせ」の本当の意味とは?

先週末、遂に「両家顔合わせ」を行いました。

お互いに再婚ということもあるし

年齢的にも若くありませんので、私と彼の主導で行いました。

 

「両家顔合わせ」を行う直前まで

私の父は再婚を反対してはいないものの、手離しで祝福してくれず・・。

特に父は「人の事を信用できない」人ですので

何度も何度も話をして、なんとか理解してもらました。

そのおかげか、当日は和やかなムードで無事に終了。

 

当日は料亭の個室にて

両家両親と私の息子2人も含め8人が参加しましたが

息子たち2人のおかげで場の雰囲気が和み

ガチガチにならず、リラックスしていろいろなお話をできました。

息子たちがこうやって応援してくれ

彼のご両親も理解のある方で、本当に感無量でした。

 

そして、何より、この顔合わせにおいて

一生懸命お店を探して予約してくれたり、お車代の準備や

流れを考え、スピーチまで考えてくれた彼に

本当に感謝でいっぱいになりました。

 

「両家顔合わせ」って、ただのめんどくさい儀式としてしか

認識していませんでしたが、この歳になって

この儀式が ”夫婦になる初めての共同作業” なんだろうな

と思えるようになりました。

 

結婚って、してからが大事だと思っていましたが

(もちろん日々努力は必要ですが)

結婚前の挨拶や顔合わせ、結婚式の準備、新婚旅行の計画

こういうステップをひとつずつ乗り越えて

夫婦になるんだろうなぁと思いました。

 

初婚では、そんなこと全部無視して

親にまかせっきりで、何も考えてなかったなぁと

若気の至りといえども反省ばかりです・・。

 

この日のこと、この日の気持ち

一生忘れず、生きていきたいなと思いました。

 

↓ ↓ 応援お願いします!

にほんブログ村 家族ブログ ステップファミリー(再婚同士)へ