Hop!Step!jamp! 思春期男子の育て方

我が家の思春期男子2人ついて書いてます!



シンママの恋愛③「嘘だらけの私と信じる心を持つ彼」

f:id:megumi-fp:20180622150521p:plain

「他人はいつか裏切るもの」

そう思って生きてきた私にとって

男性と付き合うことは、”一時期” のことであり

一生一緒に生きていくとは、どうしても思えませんでした。

 

10年間シングルマザーとして生きてきて

お付き合いした人は何人かいましたが

いつも、いつかは離れて行ってしまうのだから

「楽しく付き合えたらそれでいい」

「再婚も考えない」

そうやってブレーキをかけていました。

 

傷つくことが怖くて仕方なかったんでしょうね・・。

だからか、相手に深入りしないように

相手の予定や相手の人間関係を把握しないように

一定の距離を保って、お付き合いをしていました。

 

彼も例外ではなく

できるだけ深入りしないように・・

いつでも別れても平気なように・・

そんな気持ちで、お付き合いを始めました。

今、考えたらなんて失礼なやつなんだ(笑)

 

感情をまっすぐに伝える彼

彼は何に対しても正直で、損も得も考えず

まっすぐと気持ちを伝えてくれる人でした。

私にはできない「人を信じる」ことができる人。

私とは正反対の「まっすぐで正直」な人。

そんな彼は、私にとって羨ましくもあり、疎ましくも感じる人でした。

 

嘘を重ねる私、それを信じる彼。

そんな彼と正反対の私は、自分をさらけ出すことができず

自分を隠す嘘、自分を守る嘘をたくさんつきました。

そのたびに彼は私を信じてくれました。

・・結局、嘘がヘタでバレてしまうのですが (笑)

 

私が何度も何度も嘘をついても

彼は何度も何度も許してくれました。

何度も嘘をつく私から、彼は離れてはいきませんでした。

今、考えても

どんだけ、忍耐ある人なんだろうか・・と思います。

 

溶けていく凍った心

まっすぐで、正直で、信じる心を持つ彼と

一緒に過ごしていくうちに

「人を信じること」ができなかった

私の凍った心は、少しずつ溶けていきました。

 

「この人は信じても大丈夫かもしれない」

そう思えるようになっていったのです。

 

 

次回に続きます・・

 

 

始めから読むならこちら ↓


機能不全家族についてはこちら ↓

 ↓ ランキングに参加中!

にほんブログ村 家族ブログ ステップファミリー(再婚同士)へ