Hop!Step!jamp! 思春期男子の育て方

我が家の思春期男子2人ついて書いてます!



子供が本当に望んでるものは・・?

 

f:id:megumi-fp:20180622114337p:plain


 前回、書いた記事から

気づいたことがあったので、今回はそのことについて。

 

子供が「完璧な母親」を求めていないってことに気付いたのは

自分の子供時代 の事を思い出したから。

 

と、そんな風に考えてたら、こんなCMがやってたの。

www.youtube.com

「毎日、かあさん。」のイラストとかわいい子供たちに

ほっこりしちゃう、CMですね。

「家事なんていい、食事手作りじゃなくていい」って言葉。

お母さんに優しい言葉だな~って。

 

実はその話を、自分の母と話する機会があって

「私、ほんとはもっと構ってほしかったんよね~」と言うと

母は、そこまで余裕持てなかったなぁ・・と申し訳なさそうに

言っていて、やっぱり母も苦しんだんだな・・って改めて思いました。

 

結局、子供の気持ちって自分の子供の頃の気持ちと

あんまり変わらないような気がするんですよね。

 

子供のころ、 一番欲しかったモノ は何だった?

と自分で自分に問いかけた時に

「家族みんなで一緒に人生ゲームをしたかった」(結構具体的ww)

「おかあさんともっと遊びたかった」

だったことに気付いたんですよね。

 

豪華な食べ物でもなくて、高級なおもちゃでもなくて

「親がニコニコして、自分の事を見てくれる」

それが一番欲しかったものだったなぁ・・って。 

 

じゃあ、自分の子供は今、何がほしいんだろうか?

って考えたら

長男は「私が中2ぐらいの時のこと」

次男は「私が小6ぐらいの時のこと」

それを思い出せばいいんですよね。

(性別で多少違いはあるとは思いますけどね)

 

子供の事、わからなくなったら

自分が子供と同じぐらいの歳の頃の事

を思い出せば、解決策が見えてくるんじゃないかな?

なんて思います。

 

やっぱり、子育ての方法は

自分自身が一番知っている のかもしれませんね。

 

今日も肩のチカラ抜いて、子供との時間を

大切にしたいですね^^

 

↓ランキングに参加中!

にほんブログ村 家族ブログ ステップファミリー(再婚同士)へ