Hop!Step!jamp! 思春期男子の育て方

我が家の思春期男子2人ついて書いてます!



「失神ゲーム」が流行!? 子どもを守るために、子どもに「想定力」を付けさせよう!



ヤフートップニュースでも出ていた

「失神ゲーム」

子どもたちの間で流行ってるんだそう。

「人を失神させて遊ぶゲーム」とのこと。アホなゲーム・・。

 ↓ ニュースはこちら

「ふざけて遊んでた」では済まない事件になってしまいましたね。

 

意識不明になることで、後遺症がでることもあるそうです。

かなり危険な遊びですね。

 

以前、尼崎で自転車に乗った高校生が友人のバイクに

押されて踏切事故で亡くなった事件もありましたよね。

 

どちらの件もそうですが

「想定力」がなさすぎる!!

 

「失神ゲームをしたら、失神して死んじゃうかも?」とか

「踏切でちょうど電車がくるかも?」とか

「もしかしたら、こうしたらこうなるかも?」という

想定力のない子どもが、増えてるのではないかな?と思います。

そして想定力はないのに、情報は山ほど知ってる。

だからこんな事件まで起こしてしまうんじゃないでしょうか。

 

 

そんな偉そうに言っている

私の息子たちはというと・・

絶賛 想定力 がありません!!(笑)

 

どう考えても、すぐにバレる嘘をついたり

やらなきゃいけない事を放置して、焦ってみたり(笑)

子どもって

行動 ⇒ 結果 の想定ができないんだろうな、と。

 

なので、我が家では日々

想定しろ!

想像しろ!

考えろ!

と口酸っぱく指導中です・・。

 

 

それにしても、どこからこんな情報拾ってくるんだろうね。

息子に、失神ゲームについて知ってるか聞いたら

「そんなん知らん」って言ってたけど

やっぱりスマホで知るんやろうか・・?

それなら、ほんとスマホなんて持たせなくていいわ(笑)

(持たせない理由を勝手に作るww)

 

先生や、地域の人たちが子どもを指導できない世の中になってきているので

やはり親がしっかりと指導しないといけないですね。

 

 

↓ランキングに参加中!

にほんブログ村 家族ブログ ステップファミリー(再婚同士)へ