Hop!Step!jamp! 思春期男子の育て方

我が家の思春期男子2人ついて書いてます!



意外と簡単!読書感想文の書き方ポイント

f:id:megumi-fp:20180622114337p:plain

意外と簡単!悩ましい読書感想文はささっと書いちゃおう!

子どもは天国、親は地獄の長ーい夏休み、始まりましたね・・(笑)

 

そして夏休みの宿題は、親の宿題でもあったりします・・

「はよ宿題終わらしなさい」を日課のように言っていたことを思い出します。

 

特に「読書感想文」は親にとっても試練・・・

普段から読書をする習慣がある子は上手に書くのでしょうが

普段しない子は、なかなか辛い宿題ですね。

読書感想文の書き方ポイント

そこで、我が家で実践していた

読書感想文のおおまかな書き方をご紹介したいと思います。

中高生の方の参考にもなれば嬉しいです。

①本選び

実は、本選びは最大のポイントになります。

興味のない本の感想文はどう頑張っても書けません。

普段、本を読む子であれば好きな本でOK。

読まない子であれば、アニメ・映画になったものの原作などが良いでしょう。

例えば、「君の名は」「バケモノの子」「インサイドヘッド」などや

今年公開中の「未来のミライ」なんていかがでしょうか・・?

 

できるだけ面白そうだなと思える作品を選び、本を読み終わったら

忘れないうちにできるだけ早く、読書感想文に取り掛かりましょう。

②読書感想文にはコレを書けば完成!?

読書感想文、実は以下5つの内容を書くだけで完成しちゃうのです。

 

早速、原稿用紙に・・ではなく

以下、①~⑤ を余り紙などに書き出していきましょう。

①この本を選んだきっかけ(10%)

 どうやってこの本を手に取ったかなど。きっかけを書きましょう。

 お父さんに勧められたから、友達からおもしろいと聞いたからなど。

②登場人物とあらすじ(30%)

 簡単にあらすじを書きましょう。ここをダラダラと書きすぎると

 読書感想文ではなく、本の説明になってしまいますのでご注意ください。

③読んだ感想(感動したこと、楽しかった場面、怖かった場面)(30%)

 本を読みながら、ここ面白いなぁ、とか、ここ感動した!とか

 興味を持った部分には、ふせんなどを貼って目印を付けておき

 その場面の感想を書きましょう。

④この本から学んだこと(10%)

 本を読むことで、必ず何か学びを得られるはずです。

 主人公の考え方に共感したり、主人公の失敗を見て自分はしないと思ったり

 良くも悪くも、なにか学ぶことがあるはずです。

 その部分を書き出しましょう。

⑤学んだことをどう行動するか(日常生活とつなげる)(20%)

 ここが評価の分かれ目です。ただただあらすじを書いた読書感想文は

 いい評価を得る事はまずできないでしょう。

 この本を読んで、何を学び、実生活にどう生かしていけるのか

 そこまで書けることができれば、先生からの評価はかなり良くなるでしょう!

 

上記、①~⑤の内容を書き出したものを

最後に原稿用紙に清書し、誤字脱字を確認したら完成です。

割合は参考です。自由に配分してくださいね。

最後の締めは

「この本に出会うことが出来てよかったと思います」 で決まりです(笑)

意外と簡単!夏休みが始まったら先にやってしまおう!

私自身、昔は本を読む習慣がなかったものですから

子どもの読書感想文を手伝うのはとても大変でした。

ですが、この方法を使えば

そんなに難しく考えなくても意外と書けてしまいますよ^^

ぜひ、自分で、親子で、やってみてくださいね。

読書感想文におすすめの本

あまり本を読まない子にはこのあたりからがベスト!

簡単すぎるかなぁと思う場合は

もう少し難しい本に挑戦してみるのも良いと思います^^